【ラクロス】ゼットダッヂのやり方

今回はダッヂスキルの中からスゼットダッヂの方法と注意点について紹介します。

基本のやり方

・ディフェンスと距離をとるように後ろ向きにステップする
・ディフェンスが自分との間合いを詰めてきたタイミングで再び前にステップする
→ディフェンスの動きのカウンターをとることで抜き去る

注意点

・クロスを胸の近くに置くことでディフェンスのチェックからクロスを守る

さらに応用する例

・ロールとの組み合わせをするとさらに効果的に用いることもできる。
→ロッカーダッヂに近い動きになる
ロッカーダッヂについてはこちらの記事をご覧ください

今回はゼットダッヂについて紹介しました。
ディフェンスとの間合いのとり方にコツがいりそうなダッヂですが是非取り入れてみてください

関連記事

  1. 【ラクロス】チェンジ・ザ・ディレクションダッヂのやり方

  2. 【ラクロス】グラボ後を有利に!!ブロークン想定練習3選|lacrosse_practice_menu

  3. 【男子ラクロス】ヘジテーションダッジ|Joe Walters

  4. 【ラクロス】ボールを守るキープの極意|鈴木翔太選手

  5. 【ラクロス】日本TOPレベル選手の壁打ちメニュー|隼要チャンネル

  6. 【ラクロス】ヒッチダッヂのやり方

  7. 【ラクロス】ダッヂのタイミングとコースを徹底解説|石黒哲雄選手

  8. 【男子ラクロス】X(ゴール真裏)からのダッジ|Rob Pannell

  9. 【男子ラクロス】スイムダッヂ|史上最強の世代