【ラクロス】ロールダッヂのやり方

今回はダッヂスキルの中からフェイスダッヂについてご紹介します。

基本のやり方

・ディフェンスから遠い方の手でクロスを持ち、力強いランジの姿勢を取る
※この時顔を上げる+クロスを持たない手を上げてクロスを守る
・クロスを体から離すようにして持つ
・最初は顔を回る先の方向を向ける
・顔の回転に準じて体も回転させ、クロスを持ち替えて進む

注意点

・顔を回すよりも先にクロスを持ち替えないようにする
※ディフェンスの近くにクロスがある状態になってしまうので注意が必要
→クロスの位置は変えずにロールして空いている手がそこに来た時にクロスを持ち替える

・顔を上げてロールする先を見る
※スライドが来るのを見ること+見ていることでスライドも飛びづらくなる

失敗パターン

・顔が下がった状態でロールしてしまう
・早くクロスを持ち替えてしまう
※ディフェンスにボールを落とすチャンスを与えてしまう

今回はロールダッヂについて紹介しました。
顔を上げて広い視野をとりながら回ることを是非取り入れてみてください

関連記事

  1. 【ラクロス】パスの練習メニュー6選|lacrosse_practice_menu

  2. 【ラクロス】裏1on1のダッヂ|鈴木翔太選手

  3. 【ラクロス】チェンジ・ザ・ディレクションダッヂのやり方

  4. 【ラクロス】キャッチを上達させるための自主練習|石黒哲雄選手

  5. 【ラクロス】グラボ後を有利に!!ブロークン想定練習3選|lacrosse_practice_menu

  6. 【ラクロス】巷で話題!?最強の様子見ダッヂ “森松ダッヂ” の方法|AgoLaxChannel

  7. 【ラクロス】そんな所からパスがだせるの!?ショベルパス|篠原怜選手

  8. 【ラクロス】ダッヂのタイミングとコースを徹底解説|石黒哲雄選手

  9. 【ラクロス】もうDFの存在は関係ない!?ビハインドパスの習得法|篠原怜選手