【男子ラクロス】Paul Rabil選手のオフシーズン練習方法

本日ご紹介する動画は、世界一有名なラクロスプレーヤーであるPaul Rabil選手のオフシーズンの自主シュート練習の方法を紹介している動画を紹介します!

コーチとマンツーマンで、ゴールの11mくらいから軽くプレッシャーをかけられた状態でシュート、フィードを受けてからDFをイメージしながらシュートをするという練習をしています。
DF選手との間合い、ステップの踏み方、当たり負けしない体の使い方を反復練習で体に染み込ませるトレーニングをします。
男女ラクロッサーともに使える練習です。ぜひやってみましょう!

関連記事

  1. 【ラクロス】キャッチを上達させるための自主練習|石黒哲雄選手

  2. 【男子ラクロス】ヘジテーションダッジ|Joe Walters

  3. 【女子ラクロス】UAのスティックの特徴とオススメ|Taylor Cummings

  4. 【ラクロス】G困惑!?ロールからのショット|鈴木翔太選手

  5. 【男子ラクロス】2018年男子世界大会 決勝戦 ハイライト動画

  6. 100km /h超えるスタンドシュートを打つポイント【女子ラクロス】

  7. 【ラクロス】スタンダードパスの投げ方

  8. 【男子ラクロス】グースダッヂ|篠原怜選手

  9. 【男女ラクロス共通】初心者向け|グランドボールメニュー②