【ラクロス】オーバーヘッドチェックのやり方

今回はチェック大全集で紹介したチェックスキルの中からオーバーヘッドチェックについてご紹介します。

基本情報

・クロスをオフェンスの頭を超えさせて相手のクロスの根本に当てるチェック
・クロスを持つ手の内、下手側に進むオフェンスに対して用いると効果的かつやりやすい

チェックのTips

・クロスを持つ手の内、下手を大きく上げる。一方で、上手はあまりあげないようにする
※上手も上げてしまうとオフェンスにくぐり抜けられてしまうため

・クロスが地面に垂直な状態に近くなるようにしてオフェンスの頭を超えさせる

今回はオーバーヘッドチェックについて紹介しました。
比較的理由できる場面の多いチェックだと思います。是非取り入れてみてください。

関連記事

  1. 【ラクロススキル辞典】チェックの種類大全集|男子ラクロス

  2. 【ラクロス】ラクロス初心者の第一歩!!基礎技術のやり方|鈴木潤一選手

  3. 【男子ラクロス基礎】キャッチ基礎編|名城大学男子ラクロス部

  4. 【ラクロス】リフトチェックのやり方

  5. 【男子ラクロス基礎】パスの基礎編|名城大学男子ラクロス部

  6. 【ラクロス】SSDFでボールダウンを狙う方法|鈴木翔太選手

  7. 基本的なのクロスの編み方 完全版【動画】How to String a Lacrosse Head

  8. 男子ラクロス|日本で使用可能なヘッド一覧

  9. 【ラクロス】ディンドンチェックのやり方