【ラクロス】キレで差をつける!!ダッヂ練習|lacrosse_practice_menu

ラクロスInstagramアカウントのlacrosse_practice_menuから『ダッヂの分解練習メニュー』をまとめてご紹介します。
なんとなくで練習しがちなダッヂを分解練習を紹介します。ダッヂのキレは練習で身につけられる!必見です

『ダッヂ』とは…
OFの選手がDFの選手との一対一の状況でDFの選手を翻弄してゴールに向かうために使う技術

シャッフル、ドラフト

スピードではなく、ステップのキレやバリエーションを強化するための練習

View this post on Instagram

. 【dodge drill(シャッフル、ドリフト?)】 ◉ルール ・横移動のみ ・OFは左右のマーカーの間を通過したら勝ち ・DFはライン上から出ない、マーカー通過時のプッシュのみok ◉狙い ・2man game の時の様に、相手との間合いが近い状況でDFを「交わす」ステップを身に付ける。「抜く」ではない。 ・スピードに乗ったがっつり1on1だけではなく、dodge にバリエーションを持つ。 ◉ポイント ・スピードでかわすのではなく、シャッフルステップでDFのポジショニングをズラす。 ・DFの重心がズレた所で逆をつく。 ・ズレなければそのままかわす。

A post shared by 鈴木 優也(東北学院大学男子ラクロス部HC) (@lacrosse_practice_menu) on

ダッヂ練1on1

クロスを持たないDFのに対してOFはスッテプだけで抜く練習

 
今回は「ダッヂの分解練習メニュー」についてまとめました。是非参考にしてください!

関連記事

  1. 【ラクロス】ランコースで勝負する上1on1OF|鈴木翔太選手

  2. 【男女ラクロス共通】初心者向け|パスメニュー②

  3. 【男子ラクロス】アラウンドザワールド習得法|篠原怜選手

  4. 【男子ラクロス基礎】グランドボール編|名城大学男子ラクロス部

  5. 【女子ラクロス】フィード|SELLのラクロススキルアップ講座

  6. 【ラクロス】クロスハンドパスの投げ方

  7. 【ラクロス】キャッチを上達させるための自主練習|石黒哲雄選手

  8. 【ラクロス】Stealers選手による技術解説集|@SHOPON

  9. 【ゴーリー向け自主練】家で出来る自主練メニュー|スティックありスキルアップ編